令和4年度 刊行物モニター実施要項

公益財団法人愛知教育文化振興会

1 ねらい

学校や郡市等に本法人の刊行物に関する研究調査を依頼し、活用上の課題や刊行物の内容・構成に関わる改善意見等を収集して、刊行物の内容や質の改善・向上を図る。

2 内容

(1)学校モニター

①学校モニターの決定(令和4年度は小中学校両方)
    三河の小中学校に「学校モニター」を依頼する。なお、校数はその都度必要な数とする。

②研究調査内容
・学校モニターの依頼を受けた学校長は、本法人が指定する刊行物について研究調査を行う。併せて、教師用PDF版、QRコード等に関する調査を行う。
・原則として、「高校入試問題集」を除く、小中学校全部の刊行物について調査する。

③報告書の提出
・「学校モニターアンケート」用紙(小学校:様式1-1・様式1-3、中学校:様式1-2・様式1-4)に感想・意見・改善点・要望等を具体的に記入の上、報告書として提出する。
・教師用PDF版、QRコード等に関する調査結果は自由記述で回答する。
・愛知教育文化振興会編集部担当者にメール送信する。(E-Mail:edit@bunsin.org)

④提出期間
・令和4年11月25日(金)までに
※「夏・冬休み日誌(小)(特)」「かきぞめ手本」は、令和4年12月15日(木)までに提出

(2)郡市等モニター

①郡市等モニターの決定
 三河の郡市等(教科指導員会等を含む)に、「郡市等モニター」を依頼する。なお、依頼数はその都度必要な数とする。

②研究調査内容
・郡市等モニター責任者は、当該郡市で利用している本法人の全刊行物について研究調査する。

③報告書の提出
・「郡市等モニター実施報告書」(刊行物への感想、改善意見、要望を含む)を本法人理事長宛に提出する。
・「郡市等モニター実施報告書」の様式は問わないが、[参考例]のようにA4判横書き40文字×48行、11ポイントを基本とし、頁数は問わない。
・ 愛知教育文化振興会編集部担当者にメール送信する。(E-Mail:edit@bunsin.org)

④提出期間
・令和4年12月15日(木)までに

  (3)指定モニター

①指定モニターの決定
 刊行物新規採用校に、「指定モニター」を依頼する。なお、依頼数はその都度必要な数とする。

②研究調査内容
・学校の実態に応じて依頼刊行物を調査する。

③報告書の提出
・「指定モニター実施報告書」(刊行物への感想、改善意見、要望を含む)を本法人理事長宛に提出する。なお、報告書の様式は問わないが、A4判横書き40文字×48行、11ポイントを基本とし、頁数は問わない。
・愛知教育文化振興会編集部担当者に メール送信する。(E-Mail:edit@bunsin.org)

    ④提出期間
・・・・・令和4年12月15日(木)までに

3 その他

本法人から学校モニター・指定校モニター・郡市等モニターの責任者へ、謝金とともに依頼する。