愛知教育文化振興会ウェブサイト — 愛知・三河の小学校・中学校等向けの刊行物の発行および教育振興事業を行っています。

平成30年度『かきぞめコンクール』応募要項

平成30年度『かきぞめコンクール』応募要項

公益財団法人愛知教育文化振興会

1 趣旨

 三河地域の小中学生が、日本の伝統文化としての書道に対する関心を深め、自ら書道を学ぼうとする意欲を喚起するために、広く作品を募集してコンクールを行う。

2 応募対象

 本法人が刊行する「かきぞめ手本」をもとに学習した児童生徒の中で、参加を希望する個人での応募とし、応募者自身の学年作品に限り、一人1点とする。

3 応募内容

(1)題材 本法人が刊行する各学年の「かきぞめ手本」

小学校1・2年・・・・・・・硬筆
小学校3年~中学校3年・・・毛筆

(2)応募期間 平成31年1月7日(月)~平成31年1月11日(金) ※1月11日(金)必着

(3)応募方法

ア  かきぞめ手本の評価表下欄の「応募票」に必要事項を記載し、それを切り取って応募作品の裏面下部に貼付する。(必ず、のり付けすること)
※小1・2の硬筆作品は、愛知教育文化振興会の用紙を使って応募すること。コピーは不可とする。
イ    個人で郵送する(定形外封筒の料金不足に注意)、または本法人まで直接届ける。
ウ  学校や学年・学級全体等での応募は受け付けない。あくまで、個人の自由意思による応募に限る

(4)応募先 公益財団法人 愛知教育文化振興会「かきぞめコンクール係」

〒444-0868 岡崎市明大寺町字馬場東170番地1

(5)その他

『かきぞめコンクール応募』ポスターを各小中学校へ配付し、啓発する。
イ  作品の応募にかかる郵送等の費用は、応募者の個人負担とする。
ウ  応募作品は返却しない。

4 審査方法

審査委員  手本作成の書家、及び「かきぞめ手本」編集委員

5 表彰

予算の範囲内で、下記の賞状及び賞品を授与する。

(1)最優秀賞(各学年1点) 賞状、トロフィー                 ※表彰式にて授与

(2)優秀賞(各学年2点)  賞状、トロフィー                              ※表彰式にて授与

(3)佳作(各学年7点程度) 賞状、メダル                                 ※所属学校長あてに送付

(4)入選(各学年20点程度) 賞状                                           ※所属学校長あてに送付

6 審査結果の公表

 最終審査終了後、その結果については、本法人のホームページ(2月上旬公開予定)と教育情報誌『教育と文化』(3月1日発行予定)に掲載する。

7 作品展示並びに表彰式(一日開催)

 審査終了後、三河教育会館(所在地:岡崎市明大寺町馬場東170番地1)にて、優秀作品(最優秀・優秀・佳作)約90点を展示する。 また、「最優秀・優秀」の表彰式を開催する。
※作品展 平成31年2月2日(土) 午前9時00分~午後4時00分
※表彰式 平成31年2月3日(日) 午前10時30分より

PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 愛知教育文化振興会 All Rights Reserved.