愛知教育文化振興会ウェブサイト — 愛知・三河の小学校・中学校等向けの刊行物の発行および教育振興事業を行っています。

絵画コンクール

2019年度『みかわ彩発見絵画コンクール』実施要項

◇絵画コンクール入賞者一覧
○秋・冬の部(平成30年度)
○春・夏の部(平成30年度)

 

平成30年度 講評

三河教育研究会造形部会長
岡崎市立六ッ美北部小学校長 杉原惠美子先生

 三河の子どもたちが、初めて開催されるこのコンクールに絵を出品しようと、「くらし」「まつり」「ふるさと」というテーマから自分の描きたいものを選んで表現しました。春・夏の部、秋・冬の部合わせて2,537点もの応募がありました。

 審査は、絵の魅力に引き込まれる時間となりました。心に響く色・形・光。聞こえてくる友達の声や花火の音、祭りのざわめき。書き初めの墨の匂い、お餅の柔らかな舌触りや雪を握る冷たい感触…。子どもたちが、目・耳・鼻・口・手を働かせ、素直に丁寧に描いた作品からは、家族との絆や地域の温かさが伝わってきます。

 予想をはるかに超えた子どもたちの挑戦に、私自身、「絵を描く意味」を再(彩)発見することができました。

 

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 公益財団法人 愛知教育文化振興会 All Rights Reserved.